2008年07月

2008年07月29日

iPhone用お得で使い心地のあるアクセサリー

748f4bc5.jpg今回はネットで見つけたお得で使い心地のあるアクセサリーを紹介する。
iPhoneを買ったら、ついつい色々なアクセサリー次々とほしくなる。

私はここで紹介する下記のもの全部を買ってしまった。各商品のネットを見るごとにワン・クリックボタンをポチッとついつい押してしまった。
ポチッとが癖になってしまった。悪い癖だ。今月のカード会社からの請求書を見るのがが恐い。
あ〜あ。

まずは←これから紹介する。

私の持っているものは白だが、黒もあるようなので16G Blackの方は下記のものをお薦めする。

iPhoneケースにもよるが、ケースに入れたままでこの充電器を下に取り付けが可能だ。
ケースの中に単三電池を2本入れて使用してiPod、iPhoneを充電する。使用の際には何度も使用できる充電式電池を使うのがベストなスタイル。
●但し、完全充電はできません。ちょっと電池が足りなくなった時の緊急用です。なにしろ単三2本ですから。

充電器はiPodでは使えるがいiPhoneで使えないものもあるようなので気をつけよう。
●内蔵充電モード・アイコン
Default0

充電器をiPhoneに装着した時、右上の電池のマークが充電マークに変わる場合はOKですが電池のマークのままの場合はNGです。
●外部充電モード・アイコン
Battery0

また、縮尺USBケーブルや多くのシガーライター充電器などでもダメのものが多いようです。
各メーカーではネットにiPhone3Gとの互換性の表を掲示しているので、Shopなどに行って購入する場合は必ず、その場でiPhoneのSafariのGoogle検索で互換性を確かめること。こういう場合iPhoneは超便利です。

●iPhone用ELECOM 単三2本電池式充電器 1,247円

bk_b

iPhoneの下にこの商品は小さいので、スタイリッシュに取り付けすることができるので便利だ。
充電中も再生可能だ。
なお、この商品は現在発売されているShuffle(1.2.3世代iPodも)を除いた、すべてのiPodでも使用可能なので、iPodを複数持っている方はお得です。
GPSを多用する場合は、電池を多量に消耗するため絶対にこの商品が必要だと思う。

ほしかったらこちら



●三洋USB出力式リチュウムイオン充電器セット2,467円

kbc-e1s

上記ELECOM電池式充電器ための電池としては三洋のエネループが一番のお薦め。理由としては、使用しないと自然放電で電池がなくなってくるのが充電式電池の場合普通であるが、この電池はあまり自然放電しないようだ。その分安心して使用できる。

すでにリチュウムイオン充電器を持っている場合はエネループ単三電池2本だけ買えばよい。

メーカーサイト1
メーカーサイト2
充電器ほしかったらこちら

●大容量バッテリーも買った方がいいぞ (FPS440U) 6,087円

FPS440U_02

GPS機能をゴリゴリ利用すると、ものすごく電池の使用量が増えてしまい、残量がすぐなくなってしまう。
先日、App Storeから「iTrail」というGPSを利用してウォーキングやジョギングした時間、距離、経路などを算出しGoogle Mapで表示してくれるソフトを購入した。

 これを利用する場合はまず「設定」アプリ、「一般」、「自動ロック」、「2分」などを「しない」にしてiPhoneをスリープ状態にしないようにしなければならないところがコツの一つだ。
ただこの状態にしてiTrailを起動させGPSを利用すると、どうしても電池がすぐ無くなってしまい実用的ではなくなる。

そこで大容量バッテリーの出番になる。私が買ったのはDIATEC製FILCOリチューム・ポリマー・バッテリー「PowerBank Slim2.0」。4400mAhもあるもので、大きさは名刺サイズの縦を2cm位長くした111×68××15mm/142gのもの。
これには電源コンセントも添付されていて、このコンセントはバッテリー以外でもUSBケーブル入力があるものであればどんなものでも使えて便利。またこのコンセントは100V〜250Vまで対応しているので各国よ変換コンセントさえつければ世界中で使用できるすぐれもの。リチューム・ポリマー・バッテリーなので非メモリー効果でいつでも継ぎ足し充電ができる。
しかも最新のiPhone3Gでも使えるのだから、もうたまりません...。ガッツリ3〜4時間余裕でiPhone3Gが使用できる。
詳しい説明はこちらのメーカーサイトへ
ほしかったらこちら


●ケンコーカメラ付き携帯用 おもしろレンズ寄って寄って撮れる(MPL-PX 086160)924円

Yoru

いわゆるマクロレンズ(接写用)。
かなり寄れますよ。これだとバーコード読み取りなどに使用する場合便利。
この商品はiPhone専用ではありませんが、背面の曲面にもぴったりたこの吸盤のように吸い付き、本体にぴったりとくっつきます。
この商品のおもしろい説明サイトはこちら

ほしかったらこちら



●ケンコーカメラ付き携帯用おもしろレンズひろーく撮れる (MPL-PX 086160)924円

hiroku

こちらはワイドレンズ(広角用)です。注文品がきたので使って見たら、ちょっとケラレ(レンズの枠)がでる。ただ一、時犬猫の写真を撮るときにワイドを使ってビローンと歪曲した写真を撮る手法がはやったが、それをやるとおもしろいと思う。
狭い室内を撮ろうとする場合に非常に重宝する。「寄って寄って撮れる」「ひろーく撮れる」両方をセットで持っていると便利。


ほしかったらこちら


●テレコン望遠×1.5 (KT-1)1,860円+iPhone3G用革アダプタ315円

shapeimage_3

元来カメラ付け携帯電話用に開発された撮影補助レンズだ。別途、湾曲しているPhone3G用に密着するよう新たに革アダプタを開発。

droppedImage_2

図にあるように、クリップを広げiPhone3Gのレンズ部に挟み込んで使用。画面を見て微調整して位置を確認し使用。
このレンズの他、魚眼レンズ、超ワイドレンズ×0.5、ワイドレンズ×0.7、接写レンズ、センターフォーカスレンズ、マルチ3Rレンズ、クロススクリーンフィルタ、円偏光フィルタもある。上記●ケンコーカメラ付き携帯用よりレンズ枠が金属でできているようで豪華。

ほしかったらこちら

●Apple純正添付イヤーフォンより安くていい音のイヤーフォン (P2CL/EMPP2CL)2,257円
カナル型・Earphone イヤーズモニター・プロ P2CL Ears Monitor Pro

Philips

スペアイヤーピース・スモークホワイト EP-EXSW0512-M(耳穴調整用パッド) もつく。
現在この機種はAmazonで驚異の66%引きで特売中。
低域もかなり出てなかなか。

ほしかったらこちら


●上記イヤーフォンと一緒に使うと便利なShure Music Phone Adapter for iPhone 5,800円

shure

これを上記イヤーフォンなどと併用すると本器にはマイクも付いているので純正と同じく電話着信の際、リモートボタンで音楽を一時停止、イヤーフォンを取らずにそのままの状態で相手と会話できる。

そしてなにより純正より高くて良い音がする自分の好きなイヤーフォン、特に本格的密閉型ヘッドホンを使うことにより、iPodモードで音楽を聴くときに今まで以上にいい音で音楽を堪能することができるようになる。
また、ガンガン音楽を鳴らしていても着信音が聞こえるので、安心して音楽に没頭できる。
私も場合もカナル式イヤーフォンの他、BOSEのノイズキャンセラー付き密閉型ヘッドホンが使用できるのがうれしい。

5,800円とちょいと高いが、この商品は買いだ。
線が長いのでiPhoneの悪いお友達にぐみに結ってもらって短くし使用している。
gumi

Apple Storeだけで現在独占発売中。

ほしかったらこちら

●ベルトクリップ付きホルダー (8226-IP2ECPB)3,150円



ベルトクリップ付きのiPhone 3G専用ホルダー「Elan Clip for iPhone 3G」を注文。材質はポリカーボネートだが、上から高級牛革でコーティング。ポリカーボネートだけよりちょっとゴージャス。下記●おまけの本格革使用ケース同様材質が革なのでgood.

gr_eclp_ip3g_2

フォルダの背面に180度回転するベルトクリップがついている。このクリップはスタンドにも使えるのでPodビデオ画像を横向きにしてみる場合に、超便利そうだ。

ほしかったらこちら


●iPhone3G用薄型クリアケースが出た (PPK-71)2,162円

Cover1

Cover2


ようやく欲しかったパワーサポート社製iPhone3G用薄型クリアケース「Air Jacket Set For iPhone3G」が出た。
今までもiPodTouch用の薄型クリアケースを使い重宝していた。何しろ薄いのが良い。他社製のクリアケースの場合はもっと厚くなり、それでなくてもiPodToucより厚いiPhone3Gがこれ以上厚くなったらたまらない。
昔のだるま方のiMacと同じポリカーボナイトで出来ているため頑丈だ。iPodTouch用を使っていたときに、ちょっと落としても本体は大丈夫壊れなかった。
このカバーの他、液晶画面に付けるカバーフィルムもテカテカした画面のクリスタル1枚とマット系のしっとりした画面のアンチグレア枚の2枚も付き、その他Dockコネクタカバー、カバーフィルムを取り付ける前に使用するほこり取りシートも付いてくる。
これで、2,280円と大変お得な商品だ。
買いだ。私は買って満足している。
追記
ブラック版とホワイト版の予約も開始。ブラックiPhone3Gの人はホワイトを、ホワイトiPhone3Gの人はブラックを買うと着せ替えiPhone3Gになる。

詳しい説明はこちらのメーカーサイトへ
ほしかったらこちら

●シガーソケット経由充電器 モバイルクルーザードライブBlack (PLS5DR) 730 円

PLS5DR

これのいいのは何しろ安いこと。それとUSB入力経由での充電なのでiPhone3G以外のすべての携帯などのコネクタを接続できること。それにつきる。

ガソリンが高いこの時世、車の燃料代節約にエアコンを切り、USBミニ扇風機を付け涼むなどという粋なことも。かな...(^_^;)。

ほしかったらこちら

●おまけ

iPhoneCase
米国サンフランシスコのAppleStoreで買ったもの。元々iPod Classic用のものを改造。iPhoneはiPodより薄いためスポンジを入れて調整し、首から下げるようにストラップを付けたも。腰のベルトでも下げられる。ホールドデザインがかっこいい本格革使用ケースだ。

Tシャツ、ジーパンなどラフな格好の場合に使用している。



おまけついでにもう一つ

●ブルートゥース・ヘッドセットUSB充電 (BT400GX)4,980円

Headset

iPhoneを買うまで使用していたSharpsei製PHS電話用に買っていた、Bluetake Tecnology社のブルートゥース・ヘッドセットUSB充電「BT400GX」がiPhoneで使用できるか確認したら使用可能であった。
これは儲け物だった。車で使用する際に大いに多用しよう。

ほしかったらこちら







●ついにiPod,iPhoneが5台に。それでこれを... 5,380円

買ってしまった。
iPodnano第一世代、iPodnano第二世代、iPod Touch、iPhone。iPodShuffle。
4台充電すると壮観だ。
4Dai

●注意
一度DOCKアダプタをトレイに入れると、取れにくいので、アダプタ裏の番号を確認していれること。それとメガネ式電源ケーブルを本体にぐっと強く入れることが肝心。
これで私はひどい事になりました。取れなくてトレイの縁を細いマイナスドライバでほじくって傷を付けてしまいました。また、iPod,iPhoneハードカバーを装着しているときは下手にDOCKアダプタを入れないでそのまま使用する方がいいようだ。

ほしかったらこちら


s_pan at 11:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年07月28日

iPhone3Gを発売日に難なく? Get!!!!!(2)

7213a1cf.jpgiPhoneが出てから、あちこちのBlogに日本語入力についての文句が散見されるが、まずはユーザ自ら習うより、慣れろの精神で使用するのが肝心だ。

大体、新しいものが完璧であることはまれだ。Apple側も少し時間をかけて悪いところは修正してくるはず。
「人の振り見て我が振り直せ」だよ。

iPhoneを調べれば調べるほど、入力に際して色々な仕掛けが隠されていることが判明。
日本語入力開発者は、以前ソニーエリクソンに在籍していたため予測入力などはソニーエリクソンに製携帯電話非常に似ている。
まずはAppleが入力の際に動作が遅くなるバグ取りするまでに高速入力できるように慣れておこう。

キーボード高速入力をするためのいろいろな方法

Shift0

キーボード左にあるShiftキーの一番左の画像が普通のShiftキー、二番目画像Shiftキーを1回クリックすると1文字だけ大文字になり、三番目画像Shitキーをすばやく2回クリックするすべての文字が大文字となる。但し、事前に設定アプリの「一般」の「キーボード」、「CapsLockの使用」を「オン」にしておかないと2回クリックしてもすべての文字が大文字にならない。

日本語モードでゆっくり押すと花びらのように表示されるが反応が遅くなる。(予測変換のため)


日本語モードで素早く左、上、右、下に指をスライドさせた時の映像。なれてきて素早く指をスライドできるようになると変換の反応が早くなる。こちらのようにできるまで練習が必要なようだ。
習うより、慣れろだ。

KeyInput0

もう一つとしては英語モードの英語キーボードの時のドット(.)の素早い入力をしたい場合は左下の「123」からZキーに指をスライドさせると、いちいち「123」での数字キーにしなくてもいい。これは覚えておくと便利。

確実に高速入力したい場合には、一度iPhoneを電源OFFし再起動する。アプリをInstallしたら、再起動。
この方法でもう少しで出ると噂されているOS2.1までしのぎましょうか。

「設定」アプリの一番上に表示されている「機内モード」を「オン」にする。
こうすると早くなるが、「オン」にしている間は3Gと無線LANが「オフ」の状態になる。

もう一つの方法は「設定」アプリの「一般」、「キーボード」、「各国のキーボード」、「日本語」、「フルキーボード」か「テンキー」の使わないほうを「オフ」にする。

まだまだある。「フルキーボード」の場合、できるだけiPhoneを横方向にして入力する。そうするとキーボードの間隔が広くなり、入力しやすい。横は縦方向の1.5倍広くなる。
ただし、「メール」アプリではこの方法が使用できない。

One More Time

●「kaomoz」または「かおも」と入れると顔文字が出る。
●「kigou」「きごう」と入れると各種記号が出る。

長押しすると出る文字

●URL入力で、「フルキーボード」入力の場合、「.com」キーで長押しすると「.net」「.co.jp」「.jp」が出る。
●日本語「フルキーボード」入力の場合、『「』、『」』で、「」や『』、【】、〔〕などが出る。

TIPS

1.バージョン2.0(5A345)から2.0(5A347)へバージョンアップ

iTunesにUSBケーブルでiPhone本体を接続し、画面左側のデバイスのところで自分のiPhoneを選択すると中央画面上「概要」タブのところの「復元」ボタンを押すと現在使用のバージョン2.0(5A345)ではなく最新の2.0(5A347)がダウンロードされる。このバージョンになると日本語キー入力若干動作が速くなり、Safariでアプリが落ちる回数が少なくなる。必ずアップデートした後は日付、時間(クパチーノになる)が狂うので、に設定アプリの「一般」の「日付と時間」を東京に変更してください。

2.iPhoneの画面コピー

ホームボタンを押してからスリープボタンを押すと、カメラロールの中に画面コピーが収納される。
Safariブラウザで写真を選択し、長押するとその写真がカメラロールに収納される。

3.簡単なコピペ方法

.popinコピペができるようになる。サイトからPCかMacでダウンロードし、お気に入りをiPhoneと同期させ、iPhoneのお気に入りに登録して使用する。これは便利。
http://www.popin.cc/
ただし、もうすぐVersion2.1アップデータが出るようで、このアップデートでコピペができるようになる模様。

>4.QRコードの生成サイト
http://phone.ipsec.jp/qrcard/

5.全国FREESPOT情報サイト
http://www.freespot.com/

6.乗換案内情報サイト
http://touch.jorudan.co.jp/

7.無線LAN、3Gのネットワークスピードを計測してくれるサイト
http://www.inetworktest.com/iphone_content

8.App.storeの便利な無料アプリのダウンロード
NAVITIME、駅探EXPRESS、郵便番号、Gengo Free、通貨単位、Light、Alarm Free、VNC Light、Photo Share。



s_pan at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月22日

iPhone3Gを発売日に難なく? Get!!!!!(1)

925d97e2.jpg<発売前日まではどうせiPhone3Gはまったく買う気がなかっのだが、友人が裏から手を回して16GbホワイトをGetできるとの電話があり、にわかに物欲がムクムクと頭をもたげてきて、どうしてもほしくなり、翌日は市内の駅前などのメジャーな店ではなく、マイナーなローカルの店に照準をあわせる計画を練り家の近くの矢巾店に朝早く並ぶことに決定。当日になり急に計画を変更。
というのは朝5時から2人も並んでいるとの情報が入ったため。フェイントをかけて花巻の店を見て10時頃行ったら12時以降に16Mbブラックの在庫が入るとのこと。即予約。難なくGetできるとのことで、拍子抜けだった。
入荷したら電話するとのことだったが電話がまったくこないので一時は焦った。こちらから13時ごろ電話したら連絡するのを忘れていた模様。この頃の若い販売員おネーチャンは無責任なんだから。ったくもう。

早速、取りに行こうとしたが自宅の自家用車はカミさんが使用中でなく、会社の社用車で行くことに。がこの日に限ってまったくなし。家に帰ってバッテリーが上がり気味だったVMax1200をなだめすかして、スイッチをON。セルがかかり、久しぶりの自動二輪に乗り、花巻まで取りに行った。店まであと3〜5分のところで突然雷が鳴り大雨。何とか店までたどり着き、ようやくiPhone3GをGet。この日はドラマのように色々あった1日だった。

Willcom Sharp製W-ZERO3スマートフォン大批判

今まで使用していたWillcomシャープ製PHSのW-ZERO3 [es]だったが、これがくせ者。どうしてこれにしたのか理由はiPod Touchには電話機能がなかったので、W-ZERO3にProxyソフトを入れPHSでネットに繋ぎ、無線LANでiPod Touchと接続し、使用するためだった。使用してみたらW-ZERO3で無線LANをONにすると30分くらいで電池切れ。あげくに異常にバッテリーが熱くなり、膨張して後ろのふたが浮いてきて外れるという醜態。

 あるときなどは友人から電話が1週間くらいこないのでおかしいと思っていたら、上の方にあるSIMのふたもすぐあいてしまい、そうするとふたを開けSIMを押して再度きちんといれないと、送信はできるが着信は全くできず。それにまったく気づかないという状況。

 実用度はまったくなしだった。色々使用してみたら、アプリを複数起動させるとハングアップの連続。ハングアップするのはいいとしても、この間着信電話機能もハングアップ。電話が使用できない有様。これはWindows Mobileの仕様のようだ。Sharpはこの件については悪くなくMicrosoftに問題が。

電話するとき、住所録が使えるのであるが、住所録画面の上にあるタブが添付してきた小さきPEN上のもので突かないと移動できない仕様。電話の真ん中にあるWeelキーで右に移動できないというユーザ・インタフェイス。なんじゃこりゃ。
スマートフォンMenuの移動にWeelキーを回すと動くことになっているが、動いたり、動かなかったりが日常茶飯事。

あげくにスマートフォン用にWindows Mobile専用Internet Explorerが入っているが動作が遅いため使いにくいため、別にOperaがブラウザとして入っていた。何だこりゃ。

キーボードが付いているので使いやすいかなと思っていたが使ってみると、ファンクションキーが独特の割り付けで使いずらく、あげくにちょくちょくキー押していると上に上がらず、挟まって使えぬ始末。

結論として、Windows Mobileの仕様の完成度の低さプラスなんだというようなユーザ・インタフェイス。
ハードのSharpの仕様は一見良いが、使ってみるとちょっと、もういいやという感じ。付属のPENはメニューの時に押すものではなくハングしたときのリセットのために穴に差し入れるためと判明。

USBのコネクタも独特の口のため市販のUSBケーブルが使用できない特別仕様。このため充電用に必ず専用充電スタンドを購入しないとダメ。ワンセグがオプションで合ったので購入したがこれがケーブルなどで本体の周りが煩雑になる仕様等々。

今度出るWillcom PHS Sharp製のWindows Mobileであるがタッチパネルを採用し、悪名高いWeellはやめるそうであるが、たとえて言えばお顔の不自由なブス(W-ZERO3)がいくらお化粧をしてもそれなりに。きれいな人(iPhone)はお化粧すると、よりきれいにということ。

ということで、いくらお化粧をしてもWindows Mobile OSではインタフェイスが改善されるのは無理。
iPhoneの表面(サーフェイス)をただなぞっているだけ。ワンセグ付けて、絵文字付けて、何付けて...。
でも無線LANなど使うと何時間電池が持つか見物です。実用に耐えるスマートフォンになるか。

根本をチェンジしないと、何も変わらないと言うこと。これって、現在の政府、官僚組織の運営の構造とそっくりなんだ。これが。

それからするとタッチキーボードのiPhoneのユーザ・インターフェイスの優雅さはすばらしい。
続く





s_pan at 15:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!